食物繊維は不足しがちな栄養素、普段から意識してとろう!!

中性脂肪とコレステロールの自己診断

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

そもそも食物繊維とは何か?

食物繊維には、便秘の予防・解消や腸内の善玉菌の増殖、食べ物の中の有害物質を体外へ排出するなどの働きがありますが、腸内で余分な脂質や糖質などをとり込み、便として排出する作用もあります。

食物繊維は水にとける水溶性と、水に溶けない不溶性の二種類があります。
それぞれ異なる働きをしています。

中性脂肪などの脂肪を排出する作用があるのは、海藻やこんにゃく、寒天などに多く含まれています。

一方、便秘解消効果や腸の働きを活発にするのは不溶性です。

両方をバランスよくとることが大切です。

食物繊維を多く含む食品は、総じて低カロリー。しかも食物繊維が体内で水分を吸収して膨らむため、満腹感が得やすく、食べすぎ防止の効果もあります。

食物繊維は日本人に不足している栄養素です。普段から意識してとるようにしましょう。

3大抗酸化ビタミンは活性酸素の掃除人

ビタミンって、どう体に良いのでしょうか?

活性酸素の害がしばらく前から注目されています。活性酸素は協力な酸化力を持つ酵素です。
LDLコレステロールが活性酸素によって酸化されると、動脈硬化が進行します。

しかし私たちは、活性酸素の存在をしるずっと以前から、ごく自然にその害から身を守るすべを知っていました。
それが毎日の食事からとっている抗酸化物です。

赤ワインやお茶に含まれるポリフェノール、緑黄色野菜の天然色素であるカロチノイドやフラボノイド、アントシアニンなどが抗酸化物質の代表的なものです。

特にβカロテン、ビタミンC、ビタミンEの三大抗酸化ビタミンは、活性酸素を除去してLDLコレステロールの参加を防ぐ作用があるので、動脈硬化の進行を防ぐ働きがあります。

中性脂肪脂肪とコレステロールを下げる新習慣

出典 http://

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録