旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

メタボリックシンドロームの詳しい内容

中性脂肪とコレステロールの自己診断

メタボリックシンドロームの詳しい内容
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?

メタボリックシンドロームの詳しいい内容をご存じですか?

一時流行とともなったメタボリックシンドロームですが、通称メタボと、太っている人の代名詞のように使われることが多くなりました。
また、ぼっこりお腹が引き起こす、様々な病気の状態です。
内臓脂肪型肥満に加え、脂質異常、高血圧、高血糖の危険因子が2つ以上あった場合に、メタボリックシンドロームと診断されます。
ちなみに危険因子がひとつの場合、メタボ予備軍といわれています。

40~70歳の男性の2人に1人、女性5人に1人がメタボリックシンドロームといわれています。
(平成18年国民健康・栄養調査より)

メタボリックシンドロームの基準となる内臓脂肪型肥満の目安は、おへその位置で測った腹囲が、男性で85cm以上、女性で90cm以上とされています。

もし、腹囲が基準値以下であっても、内臓脂肪面積が100c㎡以上の人もいますので、正確な状態を知る際には腹部CTスキャンで測定を行います。
年に一度は健康診断を受け、ご自身の健康状態を正しく把握しておくことは、とても大切でしょう。

では、メタボリックシンドロームのこわいところは、血中脂肪や血圧、血糖がちょっと高いレベルでも、危険因子が複数回合わさることで、動脈硬化が急速に進み、心筋梗塞や脳梗塞の危険がみるみるうちに高くなってしまうことです。
もちろんメタボ予備軍も、注意が必要ですね。


肥満型には2つのタイプがあります。

肥満には「内臓脂肪型肥満」と「皮下脂肪型肥満」があります。メタボリックシンドロームで問題なのは、内臓脂肪型肥満です。

内臓肥満型脂肪

内臓のまわりに脂肪が溜まる肥満で、お腹がポッコリ出た体型かから「リンゴ型肥満」とも
いいます。
内臓脂肪は、比較的つきやすいのですが、継続的に運動をしたり、食事を適量にしたり、内容を工夫することで減りやすいと言われています。

皮下脂肪型肥満

腰まわりやお尻、太ももなどの下半身を中心に脂肪がたまる肥満を「洋なし」肥満と言われています。

この「洋なし」肥満の脂肪はダイエットにもコツがいります。


危険な合併症を引き起こす可能性は少ない「良質肥満」に分類されている為、命の危険などはありませんが、
それでも見た目的には気にする人が多いマイナスイメージな肥満体型と言えますね!


上半身が太るリンゴ型の体型が「内臓脂肪」と呼ばれるのに対して、下半身がメインに太る洋梨型の脂肪は「皮下脂肪」と呼ばれ代謝が悪い事でも知られています。

指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
1
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

ピックアップ!

ピックアップ!

指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう