コレステロールや中性脂肪を整える食べ物、それは”オサカナスキヤネ”の食品です。

中性脂肪とコレステロールの自己診断

コレステロールや中性脂肪を整える食べ物、それは”オサカナスキヤネ”の食品です。
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

実際に何を食べればよいでしょうか。

このサイトから、コレステロールや中性脂肪を整えるには、食生活が大切かと言うことが分かっていただけたと思います。

では具体的に何を食べればよいのでしょうか。それは、

オ=お茶
サ=魚(青背魚)
カ=海藻
ナ=納豆(大豆類)
ス=お酢
キ=キノコ類
ヤ=野菜
ネ=ネギ

の8品目です。食品の頭文字を並べて、”オサカナスキヤネ”と覚えましょう。
そう!「お魚好きやね!」ですよ。”オ”は、お茶のかわりにオリーブオイルでもいいです。
これを入れると9品目になりますね。

”オサカナスキヤネ”の食事は栄養バランスがよく、血中脂肪もためにくい体にすることができます。

特に珍しい食品はひとつもなく、むしろ日本人が昔から食べてきた、和食の献立に出てくるような食べ物が大半です。
こちらの食品は、できれば毎日食事に取り入れたい食品です。。


魚(青背魚)は、中性脂肪とコレステロールを下げるEPAやDHAが魚油に豊富に含まれており、動脈硬化の予防が期待できます。

海藻類は、コレステロールを下げる作用のある水溶性の食物繊維が豊富です。

納豆(大豆類)は、コレステロールを下げる効果が高いものです。ナットウキナーゼは血栓を溶かす作用もあります。

お酢は、糖分や脂肪が腸内で吸収される速度を遅らせてくれます。

キノコ類は、海藻類と同様に食物繊維が豊富で、低カロリーなのが魅力です。ほかにもビタミンやミネラルも含まれています。

ネギ類は、体内で発生する活性酸素による酸化を防ぐ効果があります。

毎日が無理なら3日単位で、これらの全てを取るように心がけてくださいね。

3週間で無理なくコレステロールと中性脂肪脂肪を下げる200%の裏技

出典 http://

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録