脂肪肝の原因は肥満。自分の肥満度をチェックしよう!

中性脂肪とコレステロールの自己診断

脂肪肝の原因は肥満。自分の肥満度をチェックしよう!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

脂肪肝の原因はやはり太り過ぎ

現在3000万の人が脂肪肝であると推測されています。
脂肪肝の第一の原因として肥満があげられます。自分が肥満かどうかは体格指数BMI(Body Mass Indes)から簡単に計算でき、

体重÷身長(m)÷身長(m)

が25以上ならば肥満とされています。

例えば、身長が170cmの人で75kgあったとします。

75÷1.7÷1.7=26

となり25以上ですから肥満の範疇に入ることになります。

加齢とともに生命を維持するためのエネルギー量=基礎代謝量は確実に低下するのに、若いころと同じ食事をしていることが多く、そこに慢性的な運動不足が加わり、肥満になります。

もしおいしい食事を楽しみたいのであれば、運動をして筋肉量を増やすことです。筋肉量と基礎代謝量は相関します。
つまり、筋肉量が増えることで基礎代謝量も増加します。そして、太りづらい体になるのです。

お酒も飲まないのに肝臓に炎症をおこすナッシュ

脂肪肝でもお酒を飲まなければ大丈夫??

最近急速に注目されるようになった病気のひとつにナッシュという肝臓の病気があります。非アルコール脂肪性肝炎という病名の英語名の頭文字をとってナッシュと呼ばれています。

お酒を飲まないのに肝臓に強い炎症が起きる病気で悪化すると肝硬変や肝臓がんにまで進展することがあります。

ナッシュは、必ず脂肪肝から発症します。
ですから、脂肪肝だけは絶対に避けなければなりません。
肝臓の細胞が中性脂肪だれけになって、血液の流れが悪くなったところに何らかの要因が加わって肝臓の炎症が起こります。
その要因はストレスや活性酸素、腸内で発生した大腸菌の毒素などと考えられます。
余談ですが、アルコールを飲む人は、飲まない人に比べて脂肪肝になりにくいということが分かってきました。

前述通り、ナッシュは脂肪肝から発症します。脂肪肝にならなければナッシュになることはありません。しかし残念なことに、食生活の欧米化や生活様式の変化に伴い、脂肪肝は急増の一途をたどっています。現在ではなんと、日本人の4人にひとりが脂肪肝といわれています。

諡号感は、以前はやに脂肪が蓄積されるだけの心配のない病気と考えられてきました。
ところが脂肪肝は、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞、脳出血など動脈硬化によって引き起こされる病気の発症率を高くしていることが判明したのでし。

さらに予期せぬナッシュの登場。既に国内に3000万人のナッシュの患者さんがいると推定されます。
この数字は、脂肪肝のうち、10人にひとりが、約10年かけて脂肪肝からナッシュに進展することを表しています。

3週間で無理なくコレステロールと中性脂肪脂肪を下げる200%の裏技

出典 http://

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法