5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

中性脂肪がふえるとHDLが減り超悪玉を生む

中性脂肪とコレステロールの自己診断

中性脂肪がふえるとHDLが減り超悪玉を生む
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 今世紀最強の資格、10億円の遺産相続資格の取り方とは?
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

中性脂肪がたくさんあることはよくないことですか??

血液中に中性脂肪がたくさんある状態は、体のなかでよくないことが次々と起こります。
ひとつはHDLコレステロールを減らすこと、もうひととは、LDLコレステロールを小型化し、小型LDLコレステロールという超悪玉コレステロールを生み出すことです。

HDLコレステロールは、血液中に溜まった余分な LDLコレステロールを肝臓に運んでくれるのですが、これを妨げるのが中性脂肪なのです。つまり中性脂肪が高いとこれをの質を悪くしてしまうのです。


また、超悪玉コレステロールは、サイズが非常に小さいため、血管に直接入り込みやすく酸化されやすいので、動脈硬化を簡単に引き起こしてしまいます。
ですから、中性脂肪という物質は意外とこわい存在なんです。

中性脂肪はご飯や麺類、甘いものでふえる

中性脂肪を増やす食べ物はやはり脂なのか??

炭水化物(=糖質)、タンパク質、脂質は、体に不可欠な三大栄養素といわれています。そのうち脂質は、当然体内で分解され脂肪になります。しかしそれ以外の栄養素にも、脂肪に変わるものがあるのです。

 代表は炭水化物(=糖質)中性脂肪は、ご飯や麺類、甘いものでふえるんです。
炭水化物(=糖質)は、ブドウ糖になり小腸で吸収され血液中に運ばれます。
血液中のブドウ糖は、エネルギーとして使われますが、余ると肝臓に運ばれます。
肝臓は、運ばれてきたブドウ糖をもとに新たな中性脂肪をつくります。

中性脂肪を増やすのは、脂質と思いがちですが、圧倒的に炭水化物(=糖質)なのです。
中性脂肪を減らすために、脂質を控えても意味はありません。炭水化物(=糖質)の摂取を抑えなければ、中性脂肪を減らすことはできないのです。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 指先一本で成り上がる世にも奇妙な稼ぎの仕組みとは?
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

ピックアップ!

ピックアップ!

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法